ネット銀行のリアルタイム送金が便利な利用シーンとメリット

公開日:2013年12月9日
最終更新日: 2014年11月3日

ネット銀行の良い点として、リアルタイム送金が可能な点があります。

リアルタイム送金とは同じ銀行内の振込であれば、振込の指示後、すぐに資金の移動が反映されるサービスです。

リアルタイム送金はネット銀行のWEBサイトを利用可能な基本24時間365日利用可能ですので、いつどこでもリアルタイムに送金が可能です。

リアルタイム送金は生活の色々なところで便利に活用できるサービスですので、活用例をいくつか見ていきましょう。


利用シーン1:仕送り等の家族間の資金の移動

  • リアルタイムで家族に必要なお金を送ることができる

家族間では仕送りを送ったり送られたりと資金の移動は意外に多いものです。

特に家族の仕送りは家賃の支払いに充てている場合も多く、遅れることが許されないということがあります。

また、急に必要な資金を家族に用立ててもらった時も急ぎで資金が必要になります。

通常の銀行の場合は営業時間内でもリアルタイムに反映はできませんし、営業時間外であれば翌営業日の反映になってしまいます。

ネット銀行のリアルタイム送金であればそんな時もすぐに資金移動を可能にしますので、大変便利です。

ネット専業銀行では同じ銀行内の振込は基本振込手数料無料ですので、コストも最小限ですみます。


利用シーン2:投資資金の移動

  • 投資用のお金もスピーディーに移動して投資機会を逃さない

リアルタイムの資金移動は証券会社やFX会社など自分の投資用の口座への資金移動もリアルタイムに反映してくれます。

通常、投資用の口座への入金は会社ごとに指定された銀行口座へ振り込みをすることで資金を反映させます。

しかし、反映は翌営業日となることもあり、相場が急変した時などは投資機会を逃してしまうこともあります。こうなっては大きな損失になってしまいます。

このようなことを防ぐためにネット銀行のリアルタイム送金サービスを利用することで投資機会を逃さず取引が可能になります。投資の際にはネット銀行の口座は必須といえます。


利用シーン3:オークションの決済にもスピーディーに対応

  • 出品する場合も購入する場合もネット銀行が便利

ネットオークションをよく利用する方にとってもネット銀行は必須のツールです。

オークションを利用されている方にとってはご存知だと思いますが、オークションには取引した人同士が評価しあう「評価制度」があります。この評価が高い方が信頼度が高まり何かと便利になります。評価のコメントを見るとわかりますが、評価のもとになるのはほとんどの場合迅速な入金や発送です。

特に購入者にとっては入金スピードは評価のほとんどを決める大事な要素です。振込でも迅速に対応すれば問題ありませんが、忙しかったりすると窓口に行くことは大変ですので、ネット銀行とリアルタイム送金を活用するようにしましょう。

またネット銀行の出品者の多くは振込先の銀行口座をネット銀行の口座で登録しています。出品者は特に決済件数が多いのでコストを低くできるネット銀行の口座を利用しているのですね。

そのため、同じ銀行の振り込みが無料のネット銀行であれば、同じ銀行を用意することで手数料を安くすることができます。


まとめ

このようにネット銀行のリアルタイム送金を活用することで日々の生活を便利にし、お金の悩みを少なくしてくれます。

特にお金を急に移動するケースは意外とあり、かつ緊急のことが多いです。

万が一ご家族がけがをしたり、事故に巻き込まれ急にお金が必要になるケースがあった時にお金を届けることができますか?

家族と離れている人ほど、もしもの時のために事前にネット専業銀行の口座を開設しておくと安心ですね。


本記事以外にも当サイトではネット銀行選びに役立つ情報や活用方法を紹介していますので、ぜひトップページから気になるページをご覧ください。



当サイトのおすすめネット銀行


logo-aeon
イオン銀行は預金金利が最強の銀行です。

クレジットカード機能付きのキャッシュカード「イオンカードセレクト」を持っている人だけの特典で、普通預金金利が0.1%上乗せ!
ネット銀行の中でもダントツに金利が高く、金利が高い銀行に預けたい人はイオン銀行がおすすめです。

リンク先はカードの申込ページですが、同時申込ができるのでイオンカードセレクトを紹介しています。
koushiki7
logo-sbi
住信SBIネット銀行は総合力が高く、誰にでもおすすめできるNo1ネット銀行です。

振込手数料ATM利用手数料はランクに応じてそれぞれ月に最大15回まで無料になります。

グループのSBI証券との連携サービスは株取引が便利になるだけでなく、普通預金金利がぐんとアップするメリットもあります。
koushiki2
ジャパンネット銀行はワンタイムパスワードを導入しておりセキュリティに強いネット銀行です。

日本初のネット専業銀行で、様々なサービスに対応しており、オークションやポイントサイトを利用している方には特におすすめ。

3万円以上の入出金は回数無制限でATM手数料が無料!
koushiki2


高金利の銀行を選んでメガバンクの120倍の金利を得る

マイナス金利といわれる今だからこそ、少しでも金利を高くするために銀行選びが重要になります。金利の差はわずかでも10年20年と経った時に大きな預金の差をつけることができますよ。

今は一番金利が高い銀行に預けることで普通預金金利をメガバンクの120倍も高くすることができます。お得になる金額は毎年100万円を預け続けると、10年で7万円弱、20年で25万円以上になります。

銀行サービスを研究している当サイトでも、今一番お得な情報だと考えています。

特に今メガバンクを利用している人はぜひ一度見てみてください。

預金金利を120倍にする方法を見る



サブコンテンツ

このページの先頭へ