ゆうちょ銀行とネット銀行の組み合わせが密かに人気の理由とは?

公開日:2013年12月26日
最終更新日: 2016年5月6日

logo-yutyo

最近はみなさんが自分の銀行活用術をブログなどで公開されていますが、見てみると意外にゆうちょ銀行とネット銀行の組み合わせが多いことに気が付きます。

理由はネット銀行の安い振込手数料やATM手数料を存分に利用しつつ、公共料金などの引き落としに対応していない欠点をゆうちょ銀行で補うものでした。

さらに両方利用していることで、ATM手数料の面でもゆうちょ銀行の全国最多のATM網から手数料無料で引き出しができるという点も大きいようです。

それぞれの利用シーンを見ていき、組み合わせの人気の秘密をさらに探っていきましょう。


ネット銀行は決済用

ゆうちょ銀行とネット銀行を組み合わせて利用している方はネット銀行を生活用の口座として利用しているようです。

ATMから出し入れも自由で、振込をする際にも手数料が何度か無料になるネット銀行もありますので、銀行にかかる手数料を完全に無料にすることもできます。

当サイトでもおすすめしているネット銀行の最も良い利用の仕方ですね。

各ネット銀行で利用できるATMや無料条件は異なりますので、利用にあたっては自分がよく使うATMに対応しているかを確認しておく必要があります。

なお、よくわからない人はほとんどすべてのコンビニATMに対応している住信SBIネット銀行を選んでおくと間違いありません。

>>住信SBIネット銀行の口座開設(無料)


ゆうちょ銀行は引き落とし+貯金用

logo-yutyo-2便利なネット銀行ですが、一方でネット銀行には公共料金の引き落としに対応していないものがあるなど、一部制約のあるサービスがあります。

これをゆうちょ銀行で補います。

ゆうちょ銀行を口座引き落とし不可としているサービスはほとんどありません。

そのためゆうちょ銀行を引き落とし用の口座として利用している方が多いようですね。

またゆうちょ銀行には全国最多のATM網があります。そのため一定額を貯金しておき、もしもの時にゆうちょのATMから引き出して使用できるようにしているという方が多くいるようでした。

ゆうちょ銀行には定額貯金という定期預金に似ていながら、半年を超えれば引き出しが自由にできる良い商品もありますので貯金用の口座として持っておくというのも納得ですね。

実際に利用されている方はゆうちょ銀行の対面のきめ細かいサービスにも満足しているようでした。

なお、金利面を考えると、今ならメガバンクの120倍の金利を得ることができるイオン銀行を利用する方法もあります。

イオンカードセレクトを持つことで、普通預金金利が定期預金よりも高くなるというありえない状況になっていますので、かなりおすすめです。


まとめ

結論としてはゆうちょ銀行とネット銀行の組み合わせはかなり相性が良いといえます。

ネット銀行のメリットは安い手数料であり、デメリットは一部のサービスの制約と無人であるということですので、制約のあるサービスの1つである引き落としと有人の対応を求めてゆうちょ銀行を活用するのはなかなか良いのではないかと思います。

なお引き落としについては実はクレジットカードを活用した方法があり、こちらの方がお得ではありますが、対面のサービスが必要な方はゆうちょ銀行というのは良い選択なのかもしれません。


本記事以外にも当サイトではネット銀行選びに役立つ情報や活用方法を紹介していますので、ぜひトップページから気になるページをご覧ください。



当サイトのおすすめネット銀行


logo-aeon
イオン銀行は預金金利が最強の銀行です。

クレジットカード機能付きのキャッシュカード「イオンカードセレクト」を持っている人だけの特典で、普通預金金利が0.1%上乗せ!
ネット銀行の中でもダントツに金利が高く、金利が高い銀行に預けたい人はイオン銀行がおすすめです。

リンク先はカードの申込ページですが、同時申込ができるのでイオンカードセレクトを紹介しています。
koushiki7
logo-sbi
住信SBIネット銀行は総合力が高く、誰にでもおすすめできるNo1ネット銀行です。

振込手数料ATM利用手数料はランクに応じてそれぞれ月に最大15回まで無料になります。

グループのSBI証券との連携サービスは株取引が便利になるだけでなく、普通預金金利がぐんとアップするメリットもあります。
koushiki2
ジャパンネット銀行はワンタイムパスワードを導入しておりセキュリティに強いネット銀行です。

日本初のネット専業銀行で、様々なサービスに対応しており、オークションやポイントサイトを利用している方には特におすすめ。

3万円以上の入出金は回数無制限でATM手数料が無料!
koushiki2


高金利の銀行を選んでメガバンクの120倍の金利を得る

マイナス金利といわれる今だからこそ、少しでも金利を高くするために銀行選びが重要になります。金利の差はわずかでも10年20年と経った時に大きな預金の差をつけることができますよ。

今は一番金利が高い銀行に預けることで普通預金金利をメガバンクの120倍も高くすることができます。お得になる金額は毎年100万円を預け続けると、10年で7万円弱、20年で25万円以上になります。

銀行サービスを研究している当サイトでも、今一番お得な情報だと考えています。

特に今メガバンクを利用している人はぜひ一度見てみてください。

預金金利を120倍にする方法を見る



サブコンテンツ

このページの先頭へ