ネット銀行を外貨預金の取扱通貨で比較

公開日:2014年1月9日
最終更新日: 2014年8月14日

ネット銀行を外貨預金の取扱通貨で比較

ネット銀行で外貨投資をしようと思った時に、真っ先に浮かぶのが外貨預金です。
外貨預金の取扱通貨はメジャーなものを除くと、各銀行で対応に差があります。

自分が投資しようと考えている通貨の取扱があるかどうかはもちろん、なるべく豊富な通貨の取扱のあるネット銀行を選ぶようにすると後々困ることがありません。
(通貨にはトレンドがあり、ホットな通貨を取引できる可能性が高くなるため)

口座開設後に外貨預金をしたいと考えている方はチェックしましょう。

■主要ネット銀行、メガバンクの外貨預金取扱通貨

銀行名米ドルユーロポンド豪ドルNZドルカナダ
ドル
スイス
フラン
香港
ドル
南ア
ランド
人民元ブラジルレアルトルコ
リラ
住信SBIネット銀行---
楽天銀行-----
ジャパンネット銀行------------
ソニー銀行-
新生銀行-
大和ネクスト銀行------
セブン銀行------------
じぶん銀行-----
三菱東京UFJ銀行------
三井住友銀行------
みずほ銀行------

※2014年1月9日時点


ラインナップで見るとソニー銀行新生銀行だけど・・・

取扱通貨が多いのはソニー銀行と新生銀行です。

ただ、取扱があるからと言ってすぐに口座開設してはいけません。

外貨預金は金利と為替手数料を比較してから決めましょう。特に為替手数料は銀行に支払うコストですが、銀行によって差があり、パフォーマンスに大きく影響しますので冷静に比較しましょう。

外貨預金をする際は為替手数料をチェック

ただ、結論だけをいうとソニー銀行が最もお得で、次いで住信SBIネット銀行です。

なので、外貨預金をしようと思ったら上記2行の口座を持つとよいと思います。
詳細な比較内容は上の記事をご覧ください。

なお、外貨投資の手段は外貨預金だけではありません。他の方法をとることでコストを安くして同様な投資効果を得ることもできます。

その点については以下で紹介していますので興味のある方はぜひご覧ください。
外貨投資は比較してから利用しよう


高金利を追求したい方には他の商品もある

ネット銀行で高金利が期待できる預金には、外貨預金のほかに仕組預金と呼ばれる商品があります。

仕組預金はデリバティブという金融の仕組みを利用して、損益が出る条件が特殊になっている預金のことです。

例えば「日経平均が○○円以上なら金利1.4%、○○円以下になると損失が発生する」などの条件が設定されており、その条件は為替など様々な条件が設定されています。

どのような場合に損失が発生するのか、またそのリスクはどれくらいなのかがわかりづらいので、上級者向けの預金商品といえますが、定期預金などと比較すると高金利になっている場合が多いので、もっと高い金利がほしいという方は各ネット銀行の仕組預金をチェックしてみると良いと思います。

なお、仕組預金は複雑で「預金」と名が付いていますが、デリバティブを活用した金融派生商品の一種といえますので、投資の際には詳細を確認して十分な理解が必要です。

高金利を追及したいということであれば投資信託や債券、株式などの証券会社を利用した商品も比較検討した方が良いと思いますので幅広く見ていくと良いでしょう。


本記事以外にも当サイトではネット銀行選びに役立つ情報や活用方法を紹介していますので、ぜひトップページから気になるページをご覧ください。



当サイトのおすすめネット銀行


logo-aeon
イオン銀行は預金金利が最強の銀行です。

クレジットカード機能付きのキャッシュカード「イオンカードセレクト」を持っている人だけの特典で、普通預金金利が0.1%上乗せ!
ネット銀行の中でもダントツに金利が高く、金利が高い銀行に預けたい人はイオン銀行がおすすめです。

リンク先はカードの申込ページですが、同時申込ができるのでイオンカードセレクトを紹介しています。
koushiki7
logo-sbi
住信SBIネット銀行は総合力が高く、誰にでもおすすめできるNo1ネット銀行です。

振込手数料ATM利用手数料はランクに応じてそれぞれ月に最大15回まで無料になります。

グループのSBI証券との連携サービスは株取引が便利になるだけでなく、普通預金金利がぐんとアップするメリットもあります。
koushiki2
ジャパンネット銀行はワンタイムパスワードを導入しておりセキュリティに強いネット銀行です。

日本初のネット専業銀行で、様々なサービスに対応しており、オークションやポイントサイトを利用している方には特におすすめ。

3万円以上の入出金は回数無制限でATM手数料が無料!
koushiki2


高金利の銀行を選んでメガバンクの120倍の金利を得る

マイナス金利といわれる今だからこそ、少しでも金利を高くするために銀行選びが重要になります。金利の差はわずかでも10年20年と経った時に大きな預金の差をつけることができますよ。

今は一番金利が高い銀行に預けることで普通預金金利をメガバンクの120倍も高くすることができます。お得になる金額は毎年100万円を預け続けると、10年で7万円弱、20年で25万円以上になります。

銀行サービスを研究している当サイトでも、今一番お得な情報だと考えています。

特に今メガバンクを利用している人はぜひ一度見てみてください。

預金金利を120倍にする方法を見る



サブコンテンツ

このページの先頭へ