振込手数料重視のネット銀行ランキング

公開日:2014年1月27日
最終更新日: 2016年11月28日

せっかく手数料の安いネット銀行を利用するからには振込手数料は無料にしたいですよね。

多くのネット銀行では自行宛の振込は無料で、他行宛の振込手数料は月何回か無料になっています。
(無料回数を超えた分の手数料も大手銀行と比較すると格安になっています。)

通常の個人の利用であれば十分振込手数料を無料にすることができますのでぜひ振込手数料無料のネット銀行を活用しましょう。ここではそんな振込手数料がお得になるネット銀行をランキングで紹介します。

振込手数料が多いという方も以下の方法で振込手数料を無料にすることが出来るかもしれませんので参考にしてください。
振込手数料はネット銀行で無料で済ませよう!


振込手数料重視のネット銀行ランキング

logo-sbi
毎月3回振込手数料無料でその他のサービスもお得!
住信SBIネット銀行は振込手数料を重視する方におすすめのネット銀行です。
振込手数料は自行宛は無料、他行宛の振込についても毎月3回まで無料になりますので、個人の方であれば多くの方が振込手数料を1円も支払うことがなくなります。
またATMは主要なコンビニのATMで利用可能で、セブン銀行ATMであれば無制限で手数料無料で、その他のATMについても毎月5回まで無料で利用できます。
預金金利も高く、SBI証券との連携サービス「SBIハイブリッド預金」も便利な総合力の高いネット銀行です。

>>住信SBIネット銀行のサービスの詳細へ


■総合評価

預金金利 ★★★★★
ATM ★★★★★
振込手数料 ★★★★★
取扱商品 ★★★★★
セキュリティ ★★★★☆
■サービス内容

利用可能ATM WS000321
log-lowson
WS000322
ATM手数料 利用手数料 108円(税込)
無料利用回数 月5回
※セブン銀は
無制限無料
振込手数料 自行宛 無料
他行宛 154円(税込)
無料利用回数 毎月3回

koushiki3

logo-daiwanext
振込手数料が毎月3回無料+自己名義への振込も無料!
大和ネクスト銀行は振込手数料がお得なネット銀行です。振込手数料は自行宛無料、他行宛も毎月3回まで無料で、さらに自己名義口座への振込は他行宛でも手数料無料となります。
自分の口座の中で資金移動をよくされる方にはとてもお得なネット銀行です。
高い預金金利と証券連携サービスも魅力的で、ATMは、セブン銀行ATMやゆうちょATMが利用可能で、セブン銀行ATM(大和証券店舗内含む)は回数制限なしの手数料無料で利用できます。

>>大和ネクスト銀行のサービスの詳細へ


■総合評価

預金金利 ★★★★★
ATM ★★★☆☆
振込手数料 ★★★★★
取扱商品 ★★★★☆
セキュリティ ★★★☆☆
■サービス内容

利用可能ATM WS000321
log-lowson ×
WS000322 ×
ATM手数料 利用手数料 108円
無料利用回数 なし
※セブン銀は無制限無料
振込手数料 自行宛 無料
他行宛 216円(税込)
※自己名義からの振込は無制限無料
無料利用回数 月3回

koushiki3

rakuten01
給与振込口座とすると毎月3回振込手数料無料!
楽天銀行は楽天グループが運営する銀行で、口座数No1のネット銀行です。
振込手数料は自行宛は無料で、給与振込口座を楽天銀行にしていると、他行宛の振込も毎月3回まで無料となります。
ATM手数料は資産残高やサービスの利用状況によって、最大月7回まで無料で利用できます。利用できるATMも主要なコンビニATMを押さえています。
銀行を利用することで楽天スーパーポイントがたまったり、グループの楽天証券との連携サービス「マネーブリッジ」を利用することで証券取引が簡単に行えるだけでなく、普通預金金利5倍程度までアップするなど、楽天のサービスを多く利用しているほどお得になる銀行です。

>>楽天銀行のサービスの詳細へ


■総合評価

預金金利 ★★★★☆
ATM ★★★★★
振込手数料 ★★★★☆
取扱商品 ★★★★★
セキュリティ ★★★★★
■サービス内容

利用可能ATM WS000321
log-lowson
WS000322
ATM手数料 利用手数料 216円-
270円(税込)
※3万円以上の
入金は無料
無料利用回数 最大月7回
※条件あり
振込手数料 自行宛 無料
他行宛 165円-
258円(税込)
無料利用回数 最大月5回
※条件あり

koushiki3

logo-japannet
万全のセキュリティと毎月1回振込手数料が無料!
ジャパンネット銀行は日本初のネット銀行で、振込手数料は毎月1回無料になります。
またATM利用手数料は3万円以上の出金であれば回数制限なく無料となりお得です。ローソンATMは利用できませんが、その他の主要なコンビニのATMは利用可能なのでローソン以外をよく利用するという方にはおすすめ。
最大の特徴はセキュリティで、トークンと呼ばれる機器からワンタイムパスワードを発行して取引するので不正利用される恐れが低く安心です。不正利用時の補償も手厚いのでセキュリティも気になる方におすすめのネット銀行です。

>>ジャパンネット銀行のサービスの詳細へ


■総合評価

預金金利 ★★★★☆
ATM ★★★★★
振込手数料 ★★★☆☆
取扱商品 ★★★★☆
セキュリティ ★★★★★
■サービス内容

利用可能ATM WS000321
log-lowson ×
WS000322
ATM手数料 利用手数料 162円(税込)
※3万以上は無料
無料利用回数 毎月1回
振込手数料 自行宛 52円
他行宛 168円-
262円(税込)
無料利用回数 なし

koushiki3

logo-shinsei
振込手数料は残高に応じて月1~10回無料!
新生銀行の振込手数料は資産残高などに応じて分けられるステージによって決まり、誰でも月1回は無料で、最大で月10回振込手数料が無料になります。
ATM手数料は完全無料で、利用できるATMもコンビニからメガバンクと幅広く、お財布代わりにネット銀行を利用したい方にはぴったりのネット銀行です。
また新生銀行は店舗のある銀行ですのでもしもの時は店舗も利用でき安心です。

>>新生銀行のサービスの詳細へ


■総合評価

預金金利 ★★★☆☆
ATM ★★★★★
振込手数料 ★★★★☆
取扱商品 ★★★☆☆
セキュリティ ★★★★☆
■サービス内容

利用可能ATM WS000321
log-lowson
WS000322
ATM手数料 利用手数料 無料
無料利用回数 無制限
振込手数料 自行宛 無料
他行宛 103円-
308円(税込)
無料利用回数 最大月10回※条件あり

koushiki3

logo-sony
ソニー銀行の振込手数料は月1回無料!
ソニー銀行はお財布がわりだけでなく、預金などでお金を増やしたい方におすすめのネット銀行。
振込手数料は自行宛は無料で他行宛の振込手数料も毎月1回無料!
ATMは、毎月4回まで手数料無料で、主要なコンビニで入出金ができます。
高い預金金利や有利な外貨商品が特徴的で、貯金に便利な資産管理ツール「人生通帳」や「目的別口座」などのサービスもあり、貯金・運用に強いネット銀行です。

>>ソニー銀行のサービスの詳細へ


■総合評価

預金金利 ★★★★★
ATM ★★★★☆
振込手数料 ★★★★☆
取扱商品 ★★★★☆
セキュリティ ★★★★☆
■サービス内容

利用可能ATM WS000321
log-lowson
WS000322
ATM手数料 利用手数料 108円
※セブン銀は無制限無料
無料利用回数 月4回
振込手数料 自行宛 無料
他行宛 216円(税込)
無料利用回数 月1回

koushiki3

自行宛の振込手数料が無料
じぶん銀行は自行宛の振込手数料は無料ですが、他行宛の振込手数料はステージに応じて月0-5回まで無料となり、以降は3万円未満170円、3万円以上270円の手数料がかかります。
じぶん銀行は携帯電話会社のauと三菱東京UFJ銀行が設立した携帯電話やスマートフォンでネット銀行を活用したい方向けのネット銀行です。
利用可能ATMはセブン銀行ATM、ローソンATM、イーネットATMと主要なコンビニで入出金が可能になっていて、月3回まで無料で利用することができます。

>>じぶん銀行のサービスの詳細へ


■総合評価

預金金利 ★★★★☆
ATM ★★★☆☆
振込手数料 ★★★☆☆
取扱商品 ★★★☆☆
セキュリティ ★★★☆☆
■サービス内容

利用可能ATM WS000321
log-lowson
WS000322
ATM手数料 利用手数料 108円
無料利用回数 ステージに応じて月2-11回
振込手数料 自行宛 無料
他行宛 216円(税込)
無料利用回数 ステージに応じて月0-5回

koushiki3

本記事以外にも当サイトではネット銀行選びに役立つ情報や活用方法を紹介していますので、ぜひトップページから気になるページをご覧ください。



当サイトのおすすめネット銀行


logo-aeon
イオン銀行は預金金利が最強の銀行です。

クレジットカード機能付きのキャッシュカード「イオンカードセレクト」を持っている人だけの特典で、普通預金金利が0.1%上乗せ!
ネット銀行の中でもダントツに金利が高く、金利が高い銀行に預けたい人はイオン銀行がおすすめです。

リンク先はカードの申込ページですが、同時申込ができるのでイオンカードセレクトを紹介しています。
koushiki7
logo-sbi
住信SBIネット銀行は総合力が高く、誰にでもおすすめできるNo1ネット銀行です。

振込手数料ATM利用手数料はランクに応じてそれぞれ月に最大15回まで無料になります。

グループのSBI証券との連携サービスは株取引が便利になるだけでなく、普通預金金利がぐんとアップするメリットもあります。
koushiki2
ジャパンネット銀行はワンタイムパスワードを導入しておりセキュリティに強いネット銀行です。

日本初のネット専業銀行で、様々なサービスに対応しており、オークションやポイントサイトを利用している方には特におすすめ。

3万円以上の入出金は回数無制限でATM手数料が無料!
koushiki2


高金利の銀行を選んでメガバンクの120倍の金利を得る

マイナス金利といわれる今だからこそ、少しでも金利を高くするために銀行選びが重要になります。金利の差はわずかでも10年20年と経った時に大きな預金の差をつけることができますよ。

今は一番金利が高い銀行に預けることで普通預金金利をメガバンクの120倍も高くすることができます。お得になる金額は毎年100万円を預け続けると、10年で7万円弱、20年で25万円以上になります。

銀行サービスを研究している当サイトでも、今一番お得な情報だと考えています。

特に今メガバンクを利用している人はぜひ一度見てみてください。

預金金利を120倍にする方法を見る



このページの先頭へ