じぶん銀行でネットから競艇(ボートレース)の舟券を買う方法

公開日:2017年1月14日

じぶん銀行 競艇

ギャンブルとして人気で、最近は観るスポーツとしても人気が高まっているボートレースですが、じぶん銀行ではボートレースのネット投票サービスに対応しているため、ネット上から舟券を購入することができます。

本ページでは、じぶん銀行でネットから競艇の舟券を買う方法の特徴や登録、入金方法をまとめて紹介します。

じぶん銀行のインターネット舟券購入サービスの特徴

  • ネット経由で自宅やスマホから舟券が購入できる
  • 全国24ボートレース場の舟券を購入できる
  • 入会金や年会費などの手数料は無料
  • 入出金が24時間365日できる

ネット経由で自宅やスマホから舟券が購入できる

じぶん銀行 競艇

じぶん銀行の口座を持っている人は、ボートレースのインターネット投票ができる「テレボート」に登録をすることができ、登録するとテレボートの口座に資金振替ができるようになります。

テレボートからはネット経由で舟券を買うことができますので、自宅やスマホからボートレースに投票することができるようになります。

競艇場に行かなくても舟券が買えるので、競艇場に行く暇がなかったり、テレビ観戦したい人でも舟券を買うことができます。

また払戻金もネットに自動的に入金されるので、換金忘れ舟券の紛失をする心配もありません。

当たり舟券の交換をするのが好きな人は多いですが、私は結構不安ですし買い目を見間違えて捨ててしまったこともあるので、今はグランプリシリーズを除いて全部ネットで買うようにしています。


全国24ボートレース場の舟券を購入できる

じぶん銀行 競艇

テレボートは全国24レース場すべての舟券を購入することができるので、じぶん銀行からテレボートに登録しておけば、国内で行われるすべてのボートレースへ投票することができます。

地方のレースにも自宅から投票できるので、ボートレースを楽しむ機会がぐっと増えます。


入会金や年会費などの手数料は無料

じぶん銀行 競艇

テレボートは入会金や年会費無料ですし、購入時も手数料がかかりません。

まったく費用をかけずにネットから投票する環境にできるので損がありません。

絶対買いたいと思っていたレースを、急遽予定が入って競艇場に行けなくても舟券を買うことができるので、登録だけでもしておくといざという時に便利です。


入出金が24時間365日できる

じぶん銀行 競艇

じぶん銀行からテレボートへの入金は、基本はレース開催日の8:15から最終レース締切までしかできません。(前日発売がある場合は前日の23時まで入金可能)

ただ、じぶん銀行への入金はコンビニATMなどから24時間365日いつでもできるので、レース前日にじぶん銀行口座に準備しておきレース当日にがっつり遊ぶことができます。

また、開催日当日にテレボート口座にお金が足りなくなっても、じぶん銀行の口座からすぐに入金することができます。

電話投票会員だと、開催日当日は口座がロックされて入出金することができません。

入金の自由度を考えると、テレボート会員でもじぶん銀行を利用したインターネット即時投票会員が断然便利で使いやすいです。


テレボートの登録方法

じぶん銀行 競艇

テレボートに登録をするには、まずじぶん銀行の口座開設をする必要があります。

じぶん銀行の口座開設

じぶん銀行の口座をすでに持っている人や口座開設が完了したら、以下のテレボートネット投票会員の申込ページより口座情報を登録することでテレボートの登録が完了します。

テレボートネット投票会員の申込

登録は15分程度で完了し、登録完了するとすぐにボートレースに投票することができます。


テレボートの入金方法

じぶん銀行 競艇

じぶん銀行の口座開設をして、テレボートの登録をして、いよいよ投票する際にはテレボートの口座に舟券購入用の資金を振替する必要があります。

入金方法は、テレボートにログインをして、入金指示のボタンをクリックします。

その後、入金額を入力する画面に遷移しますので、画面指示に従い入金額を入力するとじぶん銀行の普通預金口座から引き落としがされて、テレボートの口座に入金することができます。

入金指示はテレボート側の画面ですると覚えておくと良いですね。


まとめ

じぶん銀行 競艇

じぶん銀行の口座から競艇の舟券を購入する方法を見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • インターネット経由で自宅やスマホから舟券が購入できる
  • 24時間365日入出金が可能
  • じぶん銀行の口座開設後、簡単な手続きで登録できる

じぶん銀行の口座があれば、簡単な登録をするだけでテレボートに登録でき、じぶん銀行からテレボートの口座に資金振替をすることでネット上でボートレースに投票することができます。

じぶん銀行なら24時間365日入出金することが可能ですし、全国のメガバンクのATM、コンビニATMなど約8万台のATMを利用可能なので入出金が非常に便利です。

舟券をネットで買えるようになると、競艇場やボートピア、ミニボートピア、オラレなどの場外舟券売場に行く必要がなく、混雑や並ぶのが嫌いな人にはぴったりです。

換金の手間や並ぶのが嫌いなので、私は競艇場でもネットで購入します。

舟券をネットで買えるようにしておくと便利ですので、競艇好きはネットで買える環境を整えておくことをおすすめします。

まずはじぶん銀行の口座開設をする必要があるので、まだじぶん銀行の口座を持っていない人は口座開設をしてみてください。

じぶん銀行の詳細を見てみる

じぶん銀行は各コンビニATMで入出金ができ、ステージに応じてATM利用手数料が2-11回無料になるなど、入出金が便利でお得な銀行ですので、舟券購入用の口座にぴったりです。

なお、じぶん銀行以外の銀行でもネットから競艇の舟券を購入することはできます。

インターネット経由で舟券を購入する方法は別の記事でまとめていますので、こちらも参考にしていただければと思います。


本記事以外にも当サイトではネット銀行選びに役立つ情報や活用方法を紹介していますので、ぜひトップページから気になるページをご覧ください。



当サイトのおすすめネット銀行


logo-aeon
イオン銀行は預金金利が最強の銀行です。

クレジットカード機能付きのキャッシュカード「イオンカードセレクト」を持っている人だけの特典で、普通預金金利が100倍になります。
ネット銀行の中でもダントツに金利が高く、金利が高い銀行に預けたい人はイオン銀行がおすすめです。

リンク先はカードの申込ページですが、同時申込ができるのでイオンカードセレクトを紹介しています。
koushiki7
logo-sbi
住信SBIネット銀行は総合力が高く、誰にでもおすすめできるNo1ネット銀行です。

振込手数料ATM利用手数料はランクに応じてそれぞれ月に最大15回まで無料になります。

グループのSBI証券との連携サービスは株取引が便利になるだけでなく、普通預金金利がぐんとアップするメリットもあります。
koushiki2
ジャパンネット銀行はワンタイムパスワードを導入しておりセキュリティに強いネット銀行です。

日本初のネット専業銀行で、様々なサービスに対応しており、オークションやポイントサイトを利用している方には特におすすめ。

3万円以上の入出金は回数無制限でATM手数料が無料!
koushiki2


高金利の銀行を選んでメガバンクの100倍の金利を得る

マイナス金利といわれる今だからこそ、少しでも金利を高くするために銀行選びが重要になります。金利の差はわずかでも10年20年と経った時に大きな預金の差をつけることができますよ。

今は一番金利が高い銀行に預けることで普通預金金利をメガバンクの100倍も高くすることができます。お得になる金額は毎年100万円を預け続けると、10年で5万円弱、20年で19万円以上になります。

銀行サービスを研究している当サイトでも、今一番お得な情報だと考えています。

特に今メガバンクを利用している人はぜひ一度見てみてください。

預金金利を100倍にする方法を見る



サブコンテンツ

このページの先頭へ