イオンカードセレクトの審査時の在籍確認の有無と無職の人の審査内容

公開日:2016年10月8日

イオンカードセレクト 在籍確認

持っているだけで優遇金利が適用されて普通預金金利が100倍になるため、イオン銀行を利用する人にとって必須のイオンカードセレクトですが、審査時に在籍確認があるか気になる人もいると思います。

本ページではイオンカードセレクトに在籍確認はあるかどうか、在籍確認の内容や確認される人の属性などについて紹介したいと思います。

イオンカードセレクトの審査時の在籍確認

イオンカードセレクト 在籍確認

イオンカードセレクトの審査では、在籍確認がされることはかなり少なく、在籍確認なしで作ることができるクレジットカードと言われています。

ただし、一部の人は在籍確認をされる可能性があります。

クレジットカードの審査では在籍確認の連絡が100%ないカードは存在しません。

クレジットカードの審査をする上で、収入のもとになる勤務先の情報は重要ですが、申請された勤務先に本当に勤務しているかどうかはわかりませんので、そのようなケースでは在籍確認が必要になります。

会社員の人でも在籍確認がなかったケースもあるので、必ず在籍確認があるわけではありません。

在籍確認をするかどうかはイオンカード側でルールがあって在籍確認をしないケースもあるようです。

というか、イオンカードは在籍確認をしないことが多いので、かなりのケースで在籍確認をしないままクレジットカードの発行がされています。

多くのクレジットカードの中でもかなりゆるい方だといえます。

イオンカードセレクト 在籍確認

同じように在籍確認が少ないカードに楽天カードがあります。

勤務先に在籍確認の連絡があるかもしれないと、想定しておいた方が良いでしょう。

といっても在籍確認の電話はとても簡単なものです。

人によっては在籍確認をされたことを自覚することなく完了することもあります。

ちなみに私はイオンカードセレクを作った時には、無職に近い個人事業主でしたので、特に在籍確認はありませんでした。

確認すべき職場の情報がないですし、在籍確認するまでもないと判断されたのかもしれません。


在籍確認が来やすい人

イオンカードセレクト 在籍確認

審査内容が公開されていないのと同じように在籍確認があるかどうか、どのような条件で在籍確認をしているのかは公開されておらず、確かなことはわかりません。

ですが、一般的には以下のような人の場合、在籍確認がきやすいと言われています。

  • 以前審査に落ちたことがある人
  • 未成年の人の申し込み
  • あまりにも短い勤続年数の人

より厳密に審査をした方が良さそうな人の場合、在籍確認がされているのでしょうね。

上記にあてはまる人はイオンカードセレクトを作る際にも在籍確認がされるかもしれません。

注意することもできませんが、会社の連絡先や部署名などに間違いがないようにしましょう。


在籍確認の方法

イオンカードセレクト 在籍確認

在籍確認の方法は会社に電話をしてその人がいることを確認するだけです。

自分宛てに電話がかかってきて、電話に出ると、在籍確認の電話です。確認ができました。ありがとうございます。

これで会話が終わることがほとんどです。

特に何かを話す必要はありません。

電話は個人名でかかってくるので、会社側にクレジットカードの審査だとバレることはありません。

ただ人によっては電話がかかってくること自体珍しい仕事をしていると、辺に疑われることもありますが、多くの人にクレジットカードの在籍確認の電話が来ていますのでそれほど気にする必要はありません。

また最近では個人情報保護の観点から、会社がある個人の在籍情報をいってはいけないと考えているところもあるので、会社次第で在籍確認ができないケースもあります。

そのような会社に勤務している場合は在籍確認ができない場合もありますので、最近ではクレジットカード会社は在籍確認をあまり行わなかったり、審査上で重視しなくなったりしているようです。


無職の人の審査内容

イオンカードセレクト 在籍確認

無職の人であれば在籍確認はされることはありませんが、そもそも無職だとクレジットカードが作れるのか不安な人はいると思います。

無職の人の場合でも安定した収入があると判断されれば、クレジットカードは作ることができます。

特にイオンカードは主婦の人がメインユーザになりますが、夫や家族など家計を一にしている人に収入があればクレジットカードの利用料金を支払うことができるので審査も通ります。

また事業所得や不動産所得など、働いていなくても収入があれば同じように審査に通る可能性が高まります。

きちんと収入が続くことが見込まれるわけではないので、審査に通りづらくはなりますがイオンカードは比較的審査基準はゆるめですので、無職の人でも作ることができる可能性は高いカードです。


まとめ

イオンカードセレクトの在籍確認について見てきました。

イオンカードセレクトは在籍確認されることが少ないカードですので、あまり気にする必要はないといえますが、在籍確認される可能性もありますので、勤務先の情報などを正しく記載するようにしましょう。

在籍確認がないことで審査に落ちているんではないかと感じる人もいますが、在籍確認がなくても審査は進んでいますので、基本的にはあまり心配する必要はありません。

イオンカードセレクト 在籍確認

イオンカードセレクトはクレジットカードになるので、在籍確認や発行にあたって審査が必要になります。

少し面倒に感じるかもしれませんが、イオンカードセレクトを持っていることで普通預金金利が100倍になるので、イオン銀行利用者には必須のカードです。

申し込みはイオン銀行と同時にできますので、ぜひ申し込んでおきましょう。

イオンカードセレクトとイオン銀行の同時申し込み


本記事以外にも当サイトではネット銀行選びに役立つ情報や活用方法を紹介していますので、ぜひトップページから気になるページをご覧ください。



当サイトのおすすめネット銀行


logo-aeon
イオン銀行は預金金利が最強の銀行です。

クレジットカード機能付きのキャッシュカード「イオンカードセレクト」を持っている人だけの特典で、普通預金金利が100倍になります。
ネット銀行の中でもダントツに金利が高く、金利が高い銀行に預けたい人はイオン銀行がおすすめです。

リンク先はカードの申込ページですが、同時申込ができるのでイオンカードセレクトを紹介しています。
koushiki7
logo-sbi
住信SBIネット銀行は総合力が高く、誰にでもおすすめできるNo1ネット銀行です。

振込手数料ATM利用手数料はランクに応じてそれぞれ月に最大15回まで無料になります。

グループのSBI証券との連携サービスは株取引が便利になるだけでなく、普通預金金利がぐんとアップするメリットもあります。
koushiki2
ジャパンネット銀行はワンタイムパスワードを導入しておりセキュリティに強いネット銀行です。

日本初のネット専業銀行で、様々なサービスに対応しており、オークションやポイントサイトを利用している方には特におすすめ。

3万円以上の入出金は回数無制限でATM手数料が無料!
koushiki2


高金利の銀行を選んでメガバンクの100倍の金利を得る

マイナス金利といわれる今だからこそ、少しでも金利を高くするために銀行選びが重要になります。金利の差はわずかでも10年20年と経った時に大きな預金の差をつけることができますよ。

今は一番金利が高い銀行に預けることで普通預金金利をメガバンクの100倍も高くすることができます。お得になる金額は毎年100万円を預け続けると、10年で5万円弱、20年で19万円以上になります。

銀行サービスを研究している当サイトでも、今一番お得な情報だと考えています。

特に今メガバンクを利用している人はぜひ一度見てみてください。

預金金利を100倍にする方法を見る



サブコンテンツ

このページの先頭へ