マックスバリュによく行く人がイオン銀行口座を持っていると受けられるメリット

公開日:2016年12月3日
最終更新日: 2017年8月12日

イオン銀行 マックスバリュ

スーパーマーケットのマックスバリュが近くにある人は、イオン銀行ATMが設置されているので、イオン銀行の口座を持っていると便利です。

また、イオン銀行をうまく利用することで、さらにマックスバリュで得することもできるので、マックスバリュをよく利用する人がイオン銀行口座を持っていると受けられるメリットを見ていきましょう。

マックスバリュでイオン銀行口座を持っているメリット

イオン銀行 マックスバリュ

  • 手数料無料で入出金可能
  • WAONチャージが可能
  • WAONポイントのダウンロードが可能

手数料無料で入出金可能

イオン銀行 マックスバリュ

マックスバリュは全国に700を超える店舗がありますが、ほぼ全店にイオン銀行ATMが設置されています。

イオン銀行ATMはイオン銀行のキャッシュカードで24時間365日いつでも手数料無料で入出金ができます。

買物に来た後に現金が足りない事に気づいても、すぐに手数料無料で引き出すことができますし、銀行口座にお金を入れるのも買物のついでにすることができます。

単純ですが、「マックスバリュにはイオン銀行ATMがあるから、イオン銀行を持っていると便利」というのが最も大きなメリットです。


WAONチャージやWAONポイントのダウンロードもできる

イオン銀行 マックスバリュ

その他にWAONへのチャージWAONポイントのダウンロードなどもできますので、イオン銀行やWAONを利用する人に便利になっています。

WAONを利用したりキャンペーンなどでたまるWAONポイントはダウンロードしないと使うことができませんが、近くにWAONチャージャー等が必要になるためなかなかダウンロードができないという人もいます。

イオン銀行ATMがあればWAONポイントのダウンロードもすることができます。

イオン銀行 マックスバリュ

毎日利用するスーパーで入出金ができれば、お財布に余計なお金を入れておく必要も少なくなりますし、わざわざ銀行などでお金を下ろす必要もないので本当に便利です。

近くのマックスバリュにイオン銀行のATMがあるかは、イオン銀行のATM検索をするとすぐにわかります。

2016年12月時点で、720店舗のマックスバリュにイオン銀行ATMが設置してありますので、ほぼ全店に設置している状況といえますが、気になる人は念のためチェックしておくと良いでしょう。

>>マックスバリュに設置されているイオン銀行ATMを探す


イオンカードセレクトがあると更にお得

イオン銀行 マックスバリュ

  • WAON払いがお得になる
  • 普通預金金利が100倍になる

イオン銀行のキャッシュカードには、普通の「イオンバンクカード」のほかにクレジット機能つきの「イオンカードセレクト」とデビット機能がついた「イオン銀行キャッシュ+デビット」があります。

それぞれ特徴がありますが、キャッシュカードをイオンカードセレクトにしておくと、更に得することができます。


WAON払いがお得になる

イオン銀行 マックスバリュ

まずイオンカードセレクトは、WAONへのチャージでポイントがたまる唯一のクレジットカードです。

WAONは利用するだけでも200円ごとに1ポイントのWAONポイントがたまります。

ですが、さらにイオンカードセレクトからチャージをすると、チャージ金額に応じたポイントもたまります。

イオンカードセレクトからチャージ後にWAONを利用することで、利用時チャージ時の2度ポイントをためることができます。

いわゆる「ポイントの二重取り」ができます。

イオン銀行 マックスバリュ

イオンカードセレクトからWAONへチャージした場合のポイントは、通常チャージ金額200円ごとに1ポイントのWAONポイントがたまります。

ですが、5のつく日にオートチャージをすることでポイント付与率がアップして、最大200円で3ポイントをためることができます。

イオン銀行 マックスバリュ

WAON利用時のポイントと合わせると200円で4ポイントをもらうことができ、還元率にすると2%になります。

マックスバリュでは現金払い、カード払い、WAON払いができますので、WAONで支払いをすることで、マックスバリュで2%引きで買物ができることになります。

毎日の食料品を買うことになるスーパーの2%引きはかなり大きいです。

毎月5万円が食費だとすると、年間で60万円となり、2%だと1万2,000円も得することになります。

たまるポイントはWAONポイントで、WAONポイントは1ポイント1円分のWAONとして交換ができるので、ポイントの無駄もありません。

イオン銀行とイオンカードセレクトを組み合わせることで入出金が便利になるだけでなく、日々の買物のポイントも得することができます。


普通預金金利が100倍になる

イオン銀行 マックスバリュ

イオンカードセレクトのメリットはポイントだけでなく、イオン銀行の普通預金金利も優遇されることになります。

イオンカードセレクトを持っているだけで、イオン銀行の普通預金金利が100倍になります。

イオン銀行の普通預金金利は0.001%となっていますが、優遇金利が適用されると0.10%になります。

メガバンクの普通預金金利は0.001%となっているため、イオン銀行が100倍も高くなります。

他のネット銀行を比べてもダントツに高い水準なので、イオン銀行は普通預金金利最強の銀行になります。

イオン銀行 マックスバリュ

金利がこれだけ違うと、メガバンクとイオン銀行では、毎年100万円ずつを預けたとすると、10年で5万円弱、20年で19万円超の預金の差がつくことになります。

金利の差はただでさえ大きいですが、時間が経つにつれて「複利」の効果でその差はどんどん広がっていきます。

預金は早めに金利の高い銀行に預けるのが何よりですので、金利重視の人にはイオン銀行はイチオシです。

イオン銀行の口座開設

イオン銀行 マックスバリュ

イオンカードセレクトは金利や買物時のポイントが有利になり、年会費無料なので持っていて損のないカードです。

イオン銀行利用者には必須といえますので、イオン銀行を利用している人はぜひ作っておきましょう。

イオンカードセレクトの詳細を見てみる

これからイオン銀行の口座開設をする人は、イオン銀行とイオンカードセレクトの同時申し込みができますので、手間の少ない同時申し込みがおすすめです。

イオンカードセレクトとイオン銀行の同時申し込み


本記事以外にも当サイトではネット銀行選びに役立つ情報や活用方法を紹介していますので、ぜひトップページから気になるページをご覧ください。



当サイトのおすすめネット銀行


logo-aeon
イオン銀行は預金金利が最強の銀行です。

クレジットカード機能付きのキャッシュカード「イオンカードセレクト」を持っている人だけの特典で、普通預金金利が100倍になります。
ネット銀行の中でもダントツに金利が高く、金利が高い銀行に預けたい人はイオン銀行がおすすめです。

リンク先はカードの申込ページですが、同時申込ができるのでイオンカードセレクトを紹介しています。
koushiki7
logo-sbi
住信SBIネット銀行は総合力が高く、誰にでもおすすめできるNo1ネット銀行です。

振込手数料ATM利用手数料はランクに応じてそれぞれ月に最大15回まで無料になります。

グループのSBI証券との連携サービスは株取引が便利になるだけでなく、普通預金金利がぐんとアップするメリットもあります。
koushiki2
ジャパンネット銀行はワンタイムパスワードを導入しておりセキュリティに強いネット銀行です。

日本初のネット専業銀行で、様々なサービスに対応しており、オークションやポイントサイトを利用している方には特におすすめ。

3万円以上の入出金は回数無制限でATM手数料が無料!
koushiki2


高金利の銀行を選んでメガバンクの100倍の金利を得る

マイナス金利といわれる今だからこそ、少しでも金利を高くするために銀行選びが重要になります。金利の差はわずかでも10年20年と経った時に大きな預金の差をつけることができますよ。

今は一番金利が高い銀行に預けることで普通預金金利をメガバンクの100倍も高くすることができます。お得になる金額は毎年100万円を預け続けると、10年で5万円弱、20年で19万円以上になります。

銀行サービスを研究している当サイトでも、今一番お得な情報だと考えています。

特に今メガバンクを利用している人はぜひ一度見てみてください。

預金金利を100倍にする方法を見る



サブコンテンツ

このページの先頭へ