これからはネット銀行を利用しないと損をすることになる

公開日:2013年12月9日
最終更新日: 2014年11月3日

ネット銀行の特徴メリットやデメリットについてはそれぞれの記事で紹介していますが、とても便利なネット銀行は利用している人が増えています。

ネット銀行全体の口座数は1,000万を超え、従来型の銀行が提供しているオンラインバンキングも合わせると利用している人は1,000万人以上となります。

ネット専業銀行を利用しないと損をする理由

こうなってくると「ネット専業銀行を使った方がお得」という現在の状況から、「ネット専業銀行を利用しないと損をする」ということになってきます。

振込手数料
まず振込手数料です。メガバンクなどでは金額によって、420円もの手数料を取られます。

毎月振込を5件しているとなると毎月2,100円×12か月で年間25,200円の損失が発生していることになります。

ATM手数料
一般庶民にとってはATM手数料もばかにできません。

メガバンクに口座を持っていても便利なコンビニATMで入出金する方も多いでしょう。ATM手数料は105円程度のところが多いので、気にしない方もいるかもしれませんが、月に10回入出金すると1,050円、年間では12,600円になります。年間12,600円も入出金するだけで損していることになります。

その他
その他にも預金金利が高いので利息の差額分や、住宅ローンも大手銀行よりもネット銀行の方が有利な金利で提供していますので、これらを合わせると数万円の出費増となることもあります。


ネット銀行を利用しない損失は年間10万円?

  • ネット銀行を利用しないと年間10万円近く損をしているかもしれない

ネット銀行を利用しないと損をする額を仮に算出してみました。

ATM手数料、振込手数料だけで年間37,800円、その他の金額も合わせると10万円近く損をしている方もいるかもしれません。

また、ネット銀行を利用する人が増えると他行あての振込が増え、さらに振込手数料が増加する可能性があります。

さらに店舗を持っている銀行の手数料はその店舗の維持料を利用者で負担していると考えると、今後ネット銀行を利用する人が増えてくると従来型銀行の利用者が減るのでそれに伴い手数料などは上がる可能性があります。

知らず知らずの間に銀行に関わる手数料は上がる可能性があります。なにも全てを切り替える必要はありませんが、今のうちにネット専業銀行の口座を開いておくことで将来の損失を回避することができます。

沈みゆく船に何もせず乗りつづけるよりも、別の船を用意しておくべきですね。


時間と手間も減らすことができるので金額以上のメリットがある

  • ネット銀行を利用することで、時間も手間も節約できる

ネット銀行のメリットは金額的な面だけではありません。

銀行を店舗型の銀行からネット銀行に切り替えることで、時間と手間を省くことができるというのも大きなメリットです。

ネット銀行ではすべてのサービスはWEB上で提供されますので、自宅のPCから振込や定期預金などすべてのサービスを受けることができます。

店舗型の銀行を利用する場合は、それらをすべて銀行の支店の窓口が開いている時間に行き、人の列に並んで待たないといけません。

給料日後であれば、お昼休みがまるまるつぶれることもあるほど時間がかかりますので、それらからすべて解放されるネット銀行は時間的なメリットも大きいといえるでしょう。

実際に利用しはじめると、経済的なメリットよりも時間的なメリットの方が大きく感じる人もいるほどで、ネット銀行を利用すると従来の銀行を利用するのがばからしくなりますので、ぜひ一度試してみることをおすすめします。


本記事以外にも当サイトではネット銀行選びに役立つ情報や活用方法を紹介していますので、ぜひトップページから気になるページをご覧ください。



当サイトのおすすめネット銀行


logo-aeon
イオン銀行は預金金利が最強の銀行です。

クレジットカード機能付きのキャッシュカード「イオンカードセレクト」を持っている人だけの特典で、普通預金金利が0.1%上乗せ!
ネット銀行の中でもダントツに金利が高く、金利が高い銀行に預けたい人はイオン銀行がおすすめです。

リンク先はカードの申込ページですが、同時申込ができるのでイオンカードセレクトを紹介しています。
koushiki7
logo-sbi
住信SBIネット銀行は総合力が高く、誰にでもおすすめできるNo1ネット銀行です。

振込手数料ATM利用手数料はランクに応じてそれぞれ月に最大15回まで無料になります。

グループのSBI証券との連携サービスは株取引が便利になるだけでなく、普通預金金利がぐんとアップするメリットもあります。
koushiki2
ジャパンネット銀行はワンタイムパスワードを導入しておりセキュリティに強いネット銀行です。

日本初のネット専業銀行で、様々なサービスに対応しており、オークションやポイントサイトを利用している方には特におすすめ。

3万円以上の入出金は回数無制限でATM手数料が無料!
koushiki2


高金利の銀行を選んでメガバンクの120倍の金利を得る

マイナス金利といわれる今だからこそ、少しでも金利を高くするために銀行選びが重要になります。金利の差はわずかでも10年20年と経った時に大きな預金の差をつけることができますよ。

今は一番金利が高い銀行に預けることで普通預金金利をメガバンクの120倍も高くすることができます。お得になる金額は毎年100万円を預け続けると、10年で7万円弱、20年で25万円以上になります。

銀行サービスを研究している当サイトでも、今一番お得な情報だと考えています。

特に今メガバンクを利用している人はぜひ一度見てみてください。

預金金利を120倍にする方法を見る



サブコンテンツ

このページの先頭へ