イオン銀行ATMのサービス内容と特徴をチェック

公開日:2013年12月12日
最終更新日: 2014年11月4日

logo-aeonbank_2イオン銀行のATMは大手スーパーイオングループの各店舗や傘下のコンビニエンスストアの「ミニストップ」などに設置されているATMです。

イオン銀行はもちろん、一部のネット銀行で利用が可能ですので、買い物のついでに入出金や振込などができるため、よくイオンを利用する方にとっては非常に便利なATMです。

みずほ銀行との提携により、みずほ銀行ATMを利用できる銀行であればイオン銀行ATMも利用することができます。

それではイオン銀行ATMのサービスを見ていきましょう。


基本サービス

イオン銀行ATMのサービス概要は以下の通りです。

■イオン銀行ATMの基本サービス概要

項目 内容
運営会社 イオン銀行
設置台数 3,225台
(2013年3月末時点)
主な設置場所 ・イオン各店舗
・イオン銀行各店舗
・マックスバリュ
・ミニストップ
その他みずほ銀行と提携している金融機関
利用可能時間 提携金融機関ごとに異なります。イオン銀行は24時間利用が可能。
イオン銀行のATMご利用時間・手数料ページをご覧ください。
利用可能な金融機関 楽天銀行
・ゆうちょ銀行
・都市銀行
・地方銀行
・信用金庫
・信用組合
・証券
・クレジットカード
利用可能限度額 50万円まで
硬貨の利用 一部のATMのみ可(硬貨の入金は不可)
通帳の利用
その他機能
利用手数料 各銀行のATM手数料による。イオン銀行は手数料無料、楽天銀行は3万円以上の入金は無料で、出金および3万円未満の入金については210円の手数料で利用が可能です。
ネット銀行各社のATM手数料比較


見た目

イオン銀行ATMの見た目は以下のようになっています。

■イオン銀行ATM
atm-aeonbankイオンのコーポレートカラーであるレッドパープルを基調としたデザインになっています。

イオンの中でもよく見かけますが、イオンの中では調和した感じですが他のコンビニとかに進出すると結構目立つ色になりそうです。

セキュリティ上の配慮はきちんとされていて、暗証番号のボタンは後ろからは見えず、写真ではわかりづらいですが、横からののぞき見もできない仕切りガラスがついています。



イオン銀行ATMは利用できるネット銀行が少ないので、貴重

イオン銀行ATMを利用できるネット銀行は2014年8月時点では楽天銀行だけです。

■イオン銀行ATMを利用できるネット銀行

  • 楽天銀行

イオン銀行ATMが設置してあるイオンやミニストップを良く利用するという方で、ネット銀行を利用したい方は楽天銀行を利用すると良いですね。

多くのネット銀行では、セブン銀行ATMを利用することができますが、地域によってはセブンイレブンやイトーヨーカドーがないところもありますし、コンビニATMは最寄りのコンビニで使えないと結構ストレスがたまります。

最寄りのコンビニがミニストップの人や、買い物にイオンを良く利用していてイオン銀行ATMを利用できると便利だという方は楽天銀行を口座開設しておくと良いと思います。

楽天銀行は、預け入れ資産等により振込手数料が毎月最大5回、ATM利用手数料は毎月最大7回まで無料になるお得な銀行です。

利用することで楽天スーパーポイントもたまるので、楽天市場を利用されている方であればさらに使い勝手は良くなるので検討されると良いと思います。

そう考えるとイオンで良く買い物をして、ネットでは楽天でショッピングを楽しむ主婦の方には最適なネット銀行といえますね。

その他のATMのサービス内容や営業時間、対応しているネット銀行などについては別の記事でまとめていますので参考にしてください。


本記事以外にも当サイトではネット銀行選びに役立つ情報や活用方法を紹介していますので、ぜひトップページから気になるページをご覧ください。



当サイトのおすすめネット銀行


logo-aeon
イオン銀行は預金金利が最強の銀行です。

クレジットカード機能付きのキャッシュカード「イオンカードセレクト」を持っている人だけの特典で、普通預金金利が0.1%上乗せ!
ネット銀行の中でもダントツに金利が高く、金利が高い銀行に預けたい人はイオン銀行がおすすめです。

リンク先はカードの申込ページですが、同時申込ができるのでイオンカードセレクトを紹介しています。
koushiki7
logo-sbi
住信SBIネット銀行は総合力が高く、誰にでもおすすめできるNo1ネット銀行です。

振込手数料ATM利用手数料はランクに応じてそれぞれ月に最大15回まで無料になります。

グループのSBI証券との連携サービスは株取引が便利になるだけでなく、普通預金金利がぐんとアップするメリットもあります。
koushiki2
ジャパンネット銀行はワンタイムパスワードを導入しておりセキュリティに強いネット銀行です。

日本初のネット専業銀行で、様々なサービスに対応しており、オークションやポイントサイトを利用している方には特におすすめ。

3万円以上の入出金は回数無制限でATM手数料が無料!
koushiki2


高金利の銀行を選んでメガバンクの120倍の金利を得る

マイナス金利といわれる今だからこそ、少しでも金利を高くするために銀行選びが重要になります。金利の差はわずかでも10年20年と経った時に大きな預金の差をつけることができますよ。

今は一番金利が高い銀行に預けることで普通預金金利をメガバンクの120倍も高くすることができます。お得になる金額は毎年100万円を預け続けると、10年で7万円弱、20年で25万円以上になります。

銀行サービスを研究している当サイトでも、今一番お得な情報だと考えています。

特に今メガバンクを利用している人はぜひ一度見てみてください。

預金金利を120倍にする方法を見る



サブコンテンツ

このページの先頭へ