仕組預金の特徴とメリット(利率・リスク)

公開日:2013年12月10日
最終更新日: 2014年11月3日

仕組預金とは「満期日を選べない代わりに同期間の定期預金よりも高金利」など通常の預金とは異なる商品性を持った預金です。

商品性は様々ですが、オプション取引などのデリバティブ取引を預金と組み合わせて商品が作られていて、基本的には、リスクとリターンのバランスはあるもののどのような条件の仕組預金も作ることができるといわれています。

変わった商品が多く、リスクがどこにあるかを把握する必要があるので、上級者向けの預金商品であるといえます。


仕組預金の特徴

仕組預金の特徴は以下の通りです。

仕組預金の特徴

  • どのような条件の商品も作ることができる
  • 通常の金融商品同様、リスクとリターンのバランスがある
  • 途中解約が難しいものが多い
  • 預金保険制度(ペイオフ)の対象外となる預金もある



どのような条件の商品も作ることができる
先に述べた通り、仕組預金は預金とオプション取引などのデリバティブ取引と呼ばれる特殊な金融商品を組み合わせて作られています。

デリバティブ取引というのは複雑で多岐にわたる商品ですので、どのような投資対象のものもあり、それと組み合わせるということは基本的にどんな商品も作ることができます。

そのため、普通の金融商品ではない変わった条件などを付けた商品があります。

商品として面白いという魅力とともに、隠れたリスクが見えづらくなるというデメリットもあるので注意が必要です。



通常の金融商品同様、リスクとリターンのバランスがある
デリバティブ取引を組み合わせても必ず儲かる商品というのは作れません。

そのため、例えば金利が高くなっているときは満期が選べなかったり、為替リスクがあったりと別のリスクに変わっています。

金融商品にはリターンがあればリスクがあるという点を理解して商品を見るようにする必要があります。



途中解約が難しいものが多い
仕組預金によって異なりますが、途中解約ができないものが多いです。

仮に途中解約できたとしても、多額の違約金で損失が発生することもありますので、投資の際は途中解約の可否を確認して慎重に投資しましょう。



預金保険制度(ペイオフ)の対象外となる預金もある
仕組預金によっては預金保険制度の対象外となるものもあります。

預金残高を保護してもらいたい方は必ず投資しようとしている仕組預金が預金保険制度の対象となるのかを確認するようにしましょう。


提供されている仕組預金の例

様々な商品性が考えられる仕組預金ですが、過去に提供されている代表的な仕組預金を例として紹介します。

コーラブル預金
預金金利が通常の定期預金より高い代わりに、預金の満期日を預金者が決めることができず銀行側が満期を決定する権利を持った預金です。

そのため預金者は途中解約することができません。多くは最大の満期日が決まっていてその範囲内で最大の満期または途中満期とする権利を銀行が持った預金になります。

デュアルカレンシー預金
二つの通貨の預金という意味の預金で、日本語では為替参照型仕組預金と呼ばれています。

預金開始時は円で預け入れ、通常の円定期預金よりも有利な金利が設定されていますが、開始時点の為替レートと比べて満期時の為替レートが円安(有利)であれば円で、円高(不利)であれば外貨で償還される仕組みの預金です。

そのため為替が円高に動いた場合為替差損をかぶることになります。


仕組預金の注意点

仕組預金の注意点はリスクがどこにあるかをきちんと確認することです。

大抵の仕組預金は金利が高めに設定されている代わりに別のリスクを負わされています。

金利だけがプラスになるということは起こりえないと理解して、よくわからないものには手を出さないようにしましょう。


本記事以外にも当サイトではネット銀行選びに役立つ情報や活用方法を紹介していますので、ぜひトップページから気になるページをご覧ください。



当サイトのおすすめネット銀行


logo-aeon
イオン銀行は預金金利が最強の銀行です。

クレジットカード機能付きのキャッシュカード「イオンカードセレクト」を持っている人だけの特典で、普通預金金利が0.1%上乗せ!
ネット銀行の中でもダントツに金利が高く、金利が高い銀行に預けたい人はイオン銀行がおすすめです。

リンク先はカードの申込ページですが、同時申込ができるのでイオンカードセレクトを紹介しています。
koushiki7
logo-sbi
住信SBIネット銀行は総合力が高く、誰にでもおすすめできるNo1ネット銀行です。

振込手数料ATM利用手数料はランクに応じてそれぞれ月に最大15回まで無料になります。

グループのSBI証券との連携サービスは株取引が便利になるだけでなく、普通預金金利がぐんとアップするメリットもあります。
koushiki2
ジャパンネット銀行はワンタイムパスワードを導入しておりセキュリティに強いネット銀行です。

日本初のネット専業銀行で、様々なサービスに対応しており、オークションやポイントサイトを利用している方には特におすすめ。

3万円以上の入出金は回数無制限でATM手数料が無料!
koushiki2


高金利の銀行を選んでメガバンクの120倍の金利を得る

マイナス金利といわれる今だからこそ、少しでも金利を高くするために銀行選びが重要になります。金利の差はわずかでも10年20年と経った時に大きな預金の差をつけることができますよ。

今は一番金利が高い銀行に預けることで普通預金金利をメガバンクの120倍も高くすることができます。お得になる金額は毎年100万円を預け続けると、10年で7万円弱、20年で25万円以上になります。

銀行サービスを研究している当サイトでも、今一番お得な情報だと考えています。

特に今メガバンクを利用している人はぜひ一度見てみてください。

預金金利を120倍にする方法を見る



サブコンテンツ

このページの先頭へ